野村ノート 疲れがとれなかった症例

30代前半 女性

 

【症状】

慢性的に体が重い・だるい

起床時の腰痛

 

来院の経緯

PC作業の時間が長く、姿勢が悪い

仕事が忙しくなってきて身体の疲れがとれない

知り合いの紹介で来院

 

初診時

身体の重心検査で全く力が入っていない

重心バランス・エネルギーバランスともに乱れと低下

 

大まかにはこれらが原因で症状(腰痛・慢性の疲れ)と

寝ても疲れがとれない状態になっている

 

一回目は重心を整える調整をメインにしました。

施術直後はよくわからないと言っていましたが

3日後来院時は、姿勢や症状は楽になっているとのことでした。

 

2回目3日後

さらに

重心バランスを調整とリンパの流れが悪くなっていたので

身体を整えるとともにリンパの流れを正常化しました。

 

PC作業時間が長いということと、体のリンパの流れが悪くなっていること

は身体と生活にリンクすると考えています。

 

結果なかなか思ったように物事が進まない状態へ、、、、

 

さらに疲れが寝ても取れず困った状態になります。

 

中か思うように進まない写真

3回目初診から8日後

全体のバランスが整ってきたので

症状は10➡3ぐらい

 

5・6年前の事故の時に痛めた首が反応してきました。

おそらく初診時に感じた体の弱さはここからです。

首を調整することで、様々な自律神経症状は改善されるだろう

 

4回目初診から15日後

あごの調整

首の問題がクリアされて体調が一気に引きあがっています。

その為正しく体を使えるように

顎関節の安定性を整えました。

顎関節はストレスや自分の方向性に迷いがある時に

整っているとスッキリ判断がしやすくなります。

自分で仕事をしていると日々決断の毎日です。

 

 

 

5回目初診から22日後

この頃から、仕事がいい方向へ

身体もいい方向へ笑

 

地盤固めが必要だと感じ、検査すると

尾骨・第一チャクラで反応

 

量子的干渉で調整しました。

量子的干渉で調整しました。

 

もう腰痛などの症状は消失しています。

身体の状態をみて検査して

今必要な調整を心がけています。

 

基本的には、体が良くなれば感じ方が変わって

仕事も生活もうまくいくのです(^^)/

整体をすることで、

症状だけではなく仕事や生活の流れもよくなっていく

仕上がりを目指します!!

幸せを引き寄せますように(^^)/

幸せを引き寄せますように

  • このエントリーをはてなブックマークに追加