機能性ディスペプシア

胃の不調メインビジュアル

胃の不調メインビジュアル

口コミサイトヘルモア で一位に選ばれました 説明画像

\お客様の声が信頼の証です/

  • 患者さんの写真1
  • 患者さんの写真2
  • 患者さんの写真3
  • 患者さんの写真4
  • 患者さんの写真5
  • 患者さんの写真6

今では前と同じような生活が出来ています

お客様写真

今まで、風邪を引くぐらいで比較的健康に恵まれてきました。

70才を過ぎた頃から、急に身体の不調が出始めめまい・動悸・息切れ・食欲の低下・胃の不快感・不眠など私は一体どうなってしまうのだろうととても不安に感じていた時かわせみ整骨院と出会うことができました。

先生は身体の不調や不安など丁寧に聞いて下さり、その時の不調・不安にそった施術をして下さり生活する上でのアドバイスまでいただき、今では前と同じような生活が出来ています。身体の不調もなくなり意欲も出てとても感謝しています。

ありがとうございました。

S・I様 那珂川市

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

起きているだけで辛いと思う事がいつのまにか無くなっていました。

お客様写真

私は、半年以上続いた胃の不調があり病院に何度も行っていましたが、原因がわからなかった為自律神経の乱れが原因なのではと思い母の勧めで受診させていただきました。

 

最初は整体で内臓が良くなるのか半信半疑だったのですが、施術を重ねていくうちにずっと辛かった食事も普通にとれるようになり、起きているだけで辛いと思う事がいつのまにか無くなっていました。

先生もとても物腰がやわらかい感じでお話しやすかったです。こんなに短期間で改善されたので、もっと早く来れば良かったと思いました。あと少しで完治できそうなのでもう少しだけよろしくお願いします。

大学生

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

体と向き合うことで元気になってきました

お客様写真

最初の状態は肩から首にかけて重苦しい、気持ち悪い息も苦しい状態で10年前にパニック発作も経験していました

はじめの数カ月は、よくなったと感じては、また少し崩れていて、体が迷走している感じでしたが、先生が「今の状況はこうなので、こうしていけばこうなる」とちゃんと説明してくれるので安心していられるうち、体調はブレはばが小さくなり、体がしっかりしてくるのは実感しています。ハーブティは特段飲んだことによる体の変化は感じませんが、リラックスできて好んで飲み続けています。

アミノ酸カプセルは、飲んだ翌日から体の感じが違うのがなんとなくわかりました。

今では中身の詰まってないヘロヘロの体だったのが、少し身が詰まってくるというかパワーがでてシャンとなるというか・・・うまく表現できませんが、体にいつもより太いしんができた感じです。

食欲も少しずつでてきて、食べ物が体の一部になっていく感じを受けています。体はエネルギーで動いているのだと、やっと理解できてきた気がします。

(まだまだですが)今までもいろんな病院で同じようなことをアドバイスもらっていましたが、そんなに心に響かず。

でもここで先生と話すと自分の体と向き合わねば!と思えて、それが大きな変化と思っています。不思議です。先生が患者に向き合ってくれるからかな。

S・H様 福岡市

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

このようなお悩み

\はありませんか?/

  • 胃の不調で胃痛・膨満感がある
  • 食欲の低下
  • 体重が急に減った
  • 熟睡できない
  • 逆流性食道炎と診断されて胃の蠕動運動の低下
  • 動悸・息切れ・意欲の低下
下矢印 画像

そのお悩み

\当院にお任せください/

院長写真

「自律神経の乱れかも?!」と思って

病院などで検査をしても異常がなかった

薬を飲まずにもっと健康的な生活をしたい

かわせみ整骨院は、自律神経の乱れる原因を体のバランス内臓の疲れ、栄養面から考える

ので他院とは違う根本的な改善を行うので早期改善し再発を防ぐのです。

なぜ、こんなにもつらい症状を

根本改善&再発予防

できるのか?

いつまで検査を続けますか?

いつまで検査を続けますか?

当院には胃の不調でお悩みの方が多数来院されています。中には70歳で胃の症状の様々な検査をして逆流性食道炎と診断されたが、はっきりとした異常はなくお薬で対処していたが効果が少なく漢方薬を処方されよくならずに当院へ来院された方もいました。

 

原因としては、生活習慣(ストレス・食生活・睡眠)などが言われています。その他、ピロリ菌感染、遺伝などの要因、慢性胃炎はほとんどがピロリ菌と言われています。しかし、炎症はなくても症状がある、炎症があっても症状がない場合もあります。

 

症状の明らかな原因となる異常はないのに、慢性的な鳩尾の不快感、胃の痛みもたれなどはディスペプシア症状と言われています。

 

このように、胃の不調は逆流性食道炎・慢性胃炎・機能性ディスペプシアなど症状が似ているが、明らかな原因となる異常がないようであれば東洋医学のような視点も取り入れるといいと思います。

自律神経から考える原因

自律神経から考える原因 画像

東洋医学での「胃」の感情は、【思い・心配】などです。なので心配症の方が多いです、心配症だからなったのか?胃の不調が続いて心配症気味なのか?は個人個人違います。

 

胃が不調だと栄養の消化・吸収にマイナスに影響します。その結果は、自律神経の乱れとなってさらに胃の不調を悪化させます。

 

それに加えて、当院で見てきた患者さんの多くはパンや麺をよく食べていることが多いです。胃腸が弱っているので口に入れやすいパンや麺は食べやすいのです。しかしそれが続くと、栄養としてはすぐに消費してしまうので体力まで落ちてしまいます。

 

なるべくバランス良く食事をして、運動は軽くゆっくりする、毎日の生活リズムに余裕を持つことで自律神経が整って胃の調子が戻ることで嫌な気分がだんだん少なくなります。

当院の施術法

当院の施術法 写真

当院での施術は悩むより、やってみましょう方式です。最初にカウンセリングをさせていただいておおよそ見当をつけてから体の状態を検査します。

 

その結果、内臓の施術から行うのか、自律神経から整えるのか、内臓も自律神経も同時に行うのかがわかります。

例えば

症状が胃の不調・不眠・食欲不振といった場合であれば

内臓と自律神経を同時に整えます。

 

最初に睡眠の質がよくなっていきます

睡眠の質が良くなることでストレスが減り、胃の粘膜も回復傾向

少しづつ食べる量が増えます

胃の不調が和らいでいきます

食べれることが嬉しくなります

ほとんど気にならなくなります

といった過程でだんだんと回復します。

 

体重まで落ちてしまった方は、再び食べられるようになることですごく喜ばれています。また意欲も出てくるのがハッキリとわかります。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

かわせみ整骨院ではどこに行っても

よくならなかったつらい症状でも

効果を実感していただいています

お悩みの症状聞いてから、原因となっているところを特定します。

施術は軽く触れている程度の力です。

大切なのは患者さんと体のリズムを合わせて整えていきます。

リズムが合うことで自律神経が整い、ストレスがスっと抜けて胃腸の調子が元のリズムに戻っていきます。

ぜひ、体感してください。

かわせみ整骨院での施術をご検討されている方へ

6月14日からご予約の方限定
(※上記日程以外は通常料金になります

「かわせみ式」整体コース

初回 4,500円

(通常:初見料3,300円、施術料6,500円)

 

予約多数のため先着10名様

残り  10

予約多数のため、当日予約は対応できない状況です。

LINまたは、電話で予約を受け付け中です。

*院長対応の整体はキャンペーンを行っておりません

機能性ディスペプシアに関する関連記事

かわせみ整骨院