72歳膝の痛み15日で改善

こんにちは、今回はゴルファーの膝の痛みを治していく症例です。

ヒアルロン注射を3回打っている。

 

今から書いていきます。

院長の野村です。

患者

72歳男性

症状

膝関節の歩行痛(+)

歩行に不安

 

ゴルフスイング時の痛み

来院日

11月1日

かわせみ整骨院での施術をご検討されている方へ

一旦、新規の募集は締め切らせていただきます。

どうしてもの方はLINEまたは電話でお問い合わせください

 

 

5月16までご予約の方限定
(※上記日程以外は通常料金になります

「かわせみ式」整体コース

初回 4,500円

(通常:初見料3,300円、施術料6,500円)

 

予約多数のため先着10名様

残り  

予約多数のため、当日予約は対応できない状況です。

LINまたは、電話で予約を受け付け中です。

*院長対応の整体はキャンペーンを行っておりません

来院の経緯

ゴルフ仲間に勧められ来院。

2~3カ月前から、膝に痛みが生じテーピングなどをして対処。

歩いている時、椅子から立ち上がった時、階段の昇り降りなどで

痛みが走る。

ヒアルロン酸を3回程、注射をして少しよくなっているが完全には

良くなりそうもなく来院される。

1回目

歩行時の痛みあり、膝周りの圧痛あり、膝を引きずりながら歩いていました。

 

施術

膝周りの筋肉をリリース

大腿四頭筋リリース

これで歩いてもらうと、ほぼ普通に歩けるようになり驚かれました。

次にうつ伏せで、膝窩筋ポンプ、仰向けにして腹膜の調整を行いました。

 

2回目(3日後)

1回目より歩行できるが、長く歩くと痛みが出てくる。

一回目と同じように施術とハムストリングの軽い肉離れを発見し

肉離れを施術。

 

更に歩行がしやすくなる。

おそらく原因はここ。

3回目(9日後)

最初より痛みは、だいぶ減っている。

ハムストリングスの処置をして、体全体の血液の循環をよくする目的で

施術。

4回目(15日後)

歩行痛なし。

ゴルフでのラウンド後の痛みもなしとのことで

 

全体調整をして終了。

症状の原因と治療(担当からの考察)

なぜ、ヒアルロン酸を注射してもよくならない膝の痛みが

たった4回で完治したのか?

 

今回の膝の痛みは膝の中の炎症は少なかった。

というのがポイントです。

つまり、膝そのものの炎症は少なかったから4回で完治できたということです。

 

これは、なぜわかるのかと書きますと。

当院では、徒手検査と言って検査を行ってどこに原因があるのかを

徹底してみてから施術を行います。

 

おそらく、病院に行くと膝はヒアルロン酸とだいたい決まっている為

触診での検査や徒手テストはあまり行われないでしょう。

 

 

 

原因となっていたのは、太ももの後ろの筋肉

ハムストリングス(半腱様筋・半膜様筋)の部分でした。

 

この部分に肉離れを起こしていたため

注射だけでは完治しなかったのだと思います。

ヒアルロン酸注射について

ヒアルロン酸は関節の潤滑油の役割があります。

これが無くなってくると関節液の弾力性や滑らかさが失われます。

 

ドアのつなぎ目の部分が錆びて動かしにくくなるイメージですね。

そこでヒアルロン酸注射で補充して補うことで、関節液の働きを正常にすることで痛みの緩和や動きをつけるということです。

 

ですが、関節内で分解、吸収されるため効果は一時的で、1~2週間程度です。

これを長期間繰り返してしまうと、治ってきていると勘違いして膝を酷使してしまい、

逆に悪化するのを早めてしまうのです。

 

ヒアルロン酸注射はあくまで、急場をしのぐ対症療法で、根本的な原因は解決しないということを認識してください。

最後に

この患者さんは、紹介される前はいろんなところに行っていたそうです。

なかなか症状が解決されない方こそ、来てほしいのでこれからも

情報発信をしていきます。

 

よろしくお願いします。

感謝

かわせみ整骨院での施術をご検討されている方へ

一旦、新規の募集は締め切らせていただきます。

どうしてもの方はLINEまたは電話でお問い合わせください

 

 

5月16までご予約の方限定
(※上記日程以外は通常料金になります

「かわせみ式」整体コース

初回 4,500円

(通常:初見料3,300円、施術料6,500円)

 

予約多数のため先着10名様

残り  

予約多数のため、当日予約は対応できない状況です。

LINまたは、電話で予約を受け付け中です。

*院長対応の整体はキャンペーンを行っておりません

かわせみ整骨院