首の寝違い

バレーボールの練習ができない首の痛みが

すぐに改善されるまでの経緯

今日は2月4日立春(一年間で最も寒い日出そうです)

お住まいの地域 福岡市内

お仕事    主婦

お悩みの症状 首の急な痛み

40327430 - young japanese woman suffers from neck ache

S・K様が当院に来院された経緯

3日前に急に首の痛みに襲われる、

実は子供に疲れが溜まっていたので、足を体重で

踏んでもらっていてウトウト寝てしまい起きたら

首に激痛が走りそのまま動かせなくなった。

当日、バレーボールの練習があるから何とか

ならないかということで来院される。

初回の様子

首が痛くて動かせないが、バレーボールの練習があり

なんとか練習に行きたいとの希望。

検査

[caption id="attachment_2070" align="alignnone" width="281"]整体の構え 整体の構え[/caption]

首を痛めた原因は、足を踏んでもらった後痛くなったということから

首以外に原因がある可能性を考えます。

Sさんにそのことを伝えると、なんで?

という顔をしていましたが、疲れていたから足を踏んでもらった

ということを思い出してもらうことで納得されています。

ではなぜ?足を踏んでもらったのに首が痛くなったのか!!

それは、検査で原因を見つけます。

そうすることで、どのくらいの期間でよくなるのかも予測が

立てられます。

検査を行っていくと胸椎と仙骨と脾臓が反応しました。

首の痛みの原因が「胸椎と仙骨と脾臓の疲労」にあった

事が判明

施術でこれを改善していくことになりました。

初回

初回は全身の筋肉を本来の形に整えて、首から足までの軸

を安定するようにしました。

根本には疲労があるので、脾臓をエネルギーチャージして

疲労の回復を早めるようにしました。

当院では、体の内側からも外側からも復活を目指します。

施術前➡首左に向けない、上を向けない

施術後➡首左に向ける70%、

痛みは半分以下になりました。

本当は安静をおすすめしましたがバレーボールの練習へ行かれました。

2回目

次の日、朝起きたらウソみたいに痛みは消えたと驚いていました。

やっぱり脾臓でしたね~と説明。

内臓系は症状によっては時間がかかることもあります。

今回の場合だと、2.3回で安定すことを伝えて脾臓の調整と

筋肉の形を整えて終了。

3回目は

痛みはなく、メンテナンスに1週間後に来院されます。

考察

[caption id="attachment_2066" align="alignnone" width="300"]ポイントは ポイントは[/caption]

初めは、首の痛みは内臓や体全身関係ありますと説明も

ピンと来なかったみたいですが、実際改善していくと不思議~

と言ってもらえます。

何回も経験しているので不思議ではないのですが

これらの経験を毎日積んでいるので自信があります。

 

首の痛みについて詳しくはこちら

首の痛み

首の痛みに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加