腰・骨盤の歪み

年齢:37歳

職業:営業

症状:首・腰・骨盤の歪み・胃が痛い・一つの事に集中できない・眠りが浅い

逆流性食道炎

来院までの経緯:

首・腰の慢性的な痛み、骨盤左側の痛みが強くなってきたのと集中力がないので

自律神経が悪くなっているのかと気になり来院される。

 

1回目

検査・カウンセリング

筋肉の捻じれ、疲労

内臓は胃と腎臓、肝臓、心臓

自律神経の乱れ

この3つを調整ポイントにしました。

 

その中でも、痛み強い骨盤を先に調整を行いました。

 

2回目(初診から8日後)

2回目来院時は少しいいかな程度の感想でした。

悪い状態が続いているといい状態がわからなくなっているので

最初は、どんな状態がいいかわからないので

気軽に過ごしてもらっています。

 

首~腰・骨盤の調整をしました。

3回目(初診から15日目)

少し眠りが深くなったみたいです。

眠れたことで、胃の痛みも軽減しています。

今回は心身ストレスを調整し、内臓の機能を引き上げる

ようにしました。

 

 

4回目(初診から22日目)

ほぼ初回の時にあった症状はクリアされていました。

今回はず~と前から気になっていた首を細かく調整して

胃と股関節を同調、繋いで終了しました。

考察

身体の癖からだんだん積み重なって出来た症状です。

骨盤と自律神経の調整で早く体が楽になったのでよかったです。

 

骨盤の歪みについて詳しくはこちら

骨盤の歪み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加