那珂川町 腰・膝の階段を昇る痛み

年齢:60歳

職業:公務員

症状:腰痛・ひざ痛

56801729_s-400x348

来院までの経緯:

左の腰が10年以上前から悪く、月に2回マッサージを受けていてその時だけ

気持ちはいいが改善はされていなかった。

会社に行く途中に当院が気になって来院される。

 

1回目

腰の痛みの原因を、体のバランスや筋力検査で調べました。

左半身全体に負担がかかる姿勢、骨盤・首、内臓では肝臓に

負担がかかっていました。

 

ストレスも聞いてみると、肩こりも気になっている様子でした。

 

一番負担がかかっていたのは、脳からの運動神経でした。

 

調整は頭蓋骨のリズムを整える調整を行いました。

 

 

2回目(初診から日後)

2回目は来院時は前回よりも少しましとの事でした。

今回は骨盤の回旋がのこっていたのです。

前回と同じ見立てで、頭蓋骨リズムを調整様子を

一週間後に見る予定にしました。

 

3回目(初診から日目)

腰痛はほぼなくなっていました。

代わりに、膝・足首が階段を登る時に気になるということで

調整しました。

4回目(初診から日目)

少しマシかなーという感じで、屈伸がきつそうだったのが楽に

できるようになりました。

ずっと前から悪かったそうなので、不思議な感じでした。

 

5診目(初診から日目)

膝の痛みも気にならなくなってきたということなので

今回でいったん施術終了にしました。

 

 

 

考察

今回の患者さんの場合は、左半身に重心が傾いていて

運動神経が乱れていました。

体を整えることで重心を整えることで本来の神経の働き

が戻って筋肉が動いてくれます。

膝や足の痛みについて詳しくはこちら

膝や足の痛み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加