慢性腰痛  疲れから?

O・Hさん

お住まいの地域 福岡市内

お仕事    教員

お悩みの症状 腰痛、疲れやすい

来院された経緯

15949767 - the businessman who is troubled with low back pain

 

温水プールで泳いだ後、腰が痛くなった

日頃から疲れやすい、肝機能低下と病院の検査で言われた。

普段からお孫さんを抱っこしたりするので、できるだけ早く

回復したいと希望を持っていました。

初回の様子

私:ではOさんカウンセリングを行っていきますね。

どんな時に腰の痛みを感じますか?

Oさん:3週間前から、いつも行くプールから上がった後に腰がズーンと重く

なって痛くなりました。初めはすぐ治るかなと思っていたのですが

ストレッチをしても痛みが取れなくて困っていました。

私:そうですか、それは大変でしたね。

早く治して心配なくお孫さんを抱っこできるようになりたいですね。

Oさん:それに疲れやすいのでそれも大丈夫ですか?

私:大丈夫です。そのためにも、今から行う検査がとても大事になります。

検査をして原因を突き詰めていけばOさんの腰がどのくらいの期間で

回復するのかどうかも予測が立ちます。

驚かれるかもしれませんが腰痛の原因が腰にあることの方が少ないんですよ。

それでは、今からみていきましょう。

検査の結果

検査を行っていくと、前屈は痛みなし、後ろに反ると痛みがあります。

たった姿勢では、右肩が極端に下がっています。

さらに、詳しく検査を行うと

背骨と肝臓と胃で反応がありました。

腰痛の原因は「背骨の固さと肝臓と胃と腎臓疲労」

にあったことが判明。

施術でこれを改善していくことになりました。

初回施術

初回は

右腎臓、と背骨を軸に調整を行う。

結果

治療前➡腰を後ろに反ると痛みがある、右肩が極端に下がっている

治療後➡腰を後ろに反って痛みは10➡5、少し右肩が上がる状況に。

その後痛みは、まだ朝や仕事の後は少し痛むが痛みは半分程度になっているとの

事でした。

2回目

前回の施術後よりも楽に生活をできたとのことでした。

ただ、痛みはましになったが疲れやすさがありました。

今回は前回の施術右腎臓、と背骨を軸に調整に加えて

肝臓の調整も行いました。

痛みとしては10➡3。

右肩も前回よりも上がってきました。

3回目

前回あった疲れやすさはあまり気にならなくなったとのこと。

前回同様の施術を右腎臓、と背骨を軸に調整に加えて

肝臓の調整も行いました。

腰の痛みはほぼ気にならないくらいななっていて

今回は下腹部がかなり張っていて痛みがあった

東洋医学でいう於血と言って悪い血が身体にあるということです。

この症状の調整も同時に行いました。

4回目

初回に話された動作のはじめ、座りっぱなし、後ろに反った時の痛みは

ほぼ気にならなくなりました。

普段の痛みもプールに行っても痛くなかった、前回にあった下腹部の

痛みもないので心配はなくなったということで今回で卒業されました。

終わりに

慢性の腰痛はほとんどが筋肉が原因でないことが多いものです。

原因を特定して治療をすれば早く治ることも目ずらしくありません

今回は痛みがなくなったということで卒業されました

また悪くならないように、日頃のメンテナンスは大事です。

 

body_naizou-319x400

  • このエントリーをはてなブックマークに追加