いつ症状が出て不安になるのが怖いというあなたへ

仕事中は比較的症状が出ないのに、一人になったときや夕方に症状が出やすい

人はある特徴があります。

 

偏って興味の持ち主で、興味のあること以外はコミュニケーションが苦手な

方が多い傾向にあります。

 

 

仕事中はもしかしたら、同じ興味や趣味を持つ人と一緒にいたり

話したりしているから落ち着いているのかもしれません。

 

好きな事には集中力が高いので同じ興味を持つ人とは話が盛り上がります。

普段のような雑談は苦手という方は注意が必要です。

 

 

好きな事はちゃんとしているのに

それ以外の日常はうまくいかなかったり、普段の事もちゃんとしてるのに注意される、、、

好きなこと以外は集中力が少ない

とギャップが激しく罪悪感。

gatag-00013145

 

自分のテリトリーを大切にしていませんか?

 

自分のテリトリーには気安く入ってほしくない、唐突に

人恋しくなって寂しくなる、自分でもこの孤独感を持て余して絶望感・孤独感

が湧き上がってくるかもしれません。

 

そういった絶望感や孤独感が湧き上がってきたら「自分はさみしい。孤独を感じている

だから人と共有したい」と欲求を口に出すことで、高まった孤独感が落ち着いてきます。

 

孤独感に実感がなく、精神的な幻想であると気づけるからです。

 

考えないようにしなければと無理やり思考の切り替えをしようとすると

逆に強調されてしまいます。

 

この実況中継テクニックは、人と会って緊張するときなど、様々な場面で

応用が可能です。

 

また、自尊心が傷つかないように、自己肯定感を高めることも大切です。

「自分はこんなによくできる人間だ」など、自分を褒める言葉を実際に

何度も口に出してみます。

このような対処法を繰り返すことで、孤独の反すうがなくなります。

 

この場合は、人に会いたいというよりは同じ価値観の人と話したい

といった感じなのかもしれないですね。

 

対処法は同じ趣味・価値観の人とメールや電話などで話せると楽になります。

もう一つは、体を整えて自分をコントロールするコツをつかむのも一つの方法です。

 

イラスト3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加