技術者魂

こんばんは、10年ぶりに銀歯がまともになった院長の野村です。

やっぱり歯は大事、体はどこも大事だとまた再認識。

歯医者さんには行ってたんですけど

元行ってた、歯医者さんではどうにもならずだったのでやっとです。

僕は感覚が敏感な方なので、けっこう感覚にはうるさいです。

今通っている、先生は感覚も大事にしてもらえるのでうれしいです。

なんの世界でもいえることですが、技術者の感覚、技術は目に見えないかもしれませんが

どこも同じではないはずです。

当たり前ですが、技術料とはその技術者の思いから出た料金だと思っています。

もし技術者の思いの料金より安くしてしまうと、思いも何もないただの無機質な技術を提供することになると思います。

そんな思いは届たくないと思っていて、受け取りたくない。。。

今回しっかり信頼できる、体を思っている先生に治療してもらってよかったです。

そしていろいろ研究もできました。

治療途中に、歯の高さがちょっと変わると、首がおかしくなる、とか頭蓋骨のリズムの不具合を

感じることができてとても有意義でした。1年以上かかって、歯から人体を分析することで

わかったこともありました。

今はパワーアップした感じです、今思うとすごい我慢してたのかも。

明日から楽しみです(^^)

歯のご相談があればご紹介します!!

長くなりましたが明日のお知らせ

明日は予約がいっぱいのため、新規は受付できません。

10時以降は、空きがないので朝一番か電話でご確認をよろしくお願いします。

rogo

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加