ひじの痛み

今日は、ひじの研究をしました。

肘の痛みって、痛いわりに人に理解されにくいい。。。

 

当院へ来院される多くの肘の痛みは?

ちょっとした動作で痛い

普通の時は痛くない

夜痛みが気になる

ある一点をだけが痛い

 

どうやって治すの?

肘は、意外と動作痛があまりないことが多く

病院に行っても理解されにくい

特徴的な痛みがあっても見過ごされやすい。

 

肘を痛める方の性格の共通点は?

我慢強い性格

いつも力が入っている

 

ポイントは?

14716601 - humanoid robot has discovered new tips. this is a computer generated image,on white background.

 

無理をしていることに気づくこと

力を抜いても大丈夫だと知ること

気持ち的にはスポーツでいうとレギュラー争いの中にいる生活

不自由さなど

少し抽象的ですが、不自由さがキーワードなんです

肘は楽にしないと、動けないのです。。。

身体が教えてくれます。

 

当院では、これらに気づく自律神経整体をしています。

そして、ここが悪くなるポイントのパターンを見つけました。

無痛の整体をするのでポカーンとされます。

ポカーンとした後は、もうちょっと深い痛みを

取ります。

ここで、痛みが変化することを理解してもらうのが

鉄板のパターンです。

強いマッサージは必要ありません、不思議な整体受けてみませんか?

 

再来院の人はわかっているので、痛みが取れて

驚いた後に笑ってもらえます(^^)/

初めての人は、ポカーンとされます

そのあともっと痛みを取れれば嘘ではありません

と理解されます(^^)/

今日はそんな一日。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加